News

お知らせ

2020.01.06

お知らせ

Axコマース 新年のご挨拶(2020年EC業界展望)

新年あけましておめでとうございます。
謹んで新春をお祝い申し上げます。

 

枕草子に「春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる」とありますように、今年は、紫(Axコマースのブランドカラー)でEC業界を明るく照らせるよう、尽力してまいります。

 

さて、今年のEC業界の動向ですが、ビジネス面ではマルチチャネル販売やSNS連携もさることながら、D2Cと称される消費者とダイレクトにつながるコマース形態が進んでいくでしょう。

 

技術面では、クラウドテクノロジーの益々の隆盛に加え、5Gによるモバイルコマースの劇的な進化により、高速応答性や動画対応といったパフォーマンス要件が、ECサイトに求められる年になるでしょう。

 

これらを支えるのが、「フルAPI」「ヘッドレスコマース」「クラウドネイティブ」というキーワードで、Axコマースのキーコンセプトでもあります。

 

Axコマースでは、令和生まれの最新クラウドECシステムを中心に、下記に代表されるお客様のニーズにお応えできるよう、日々精進してまいります。

 

①マルチサイト:同一システム基盤に複数ブランドのECサイトを格納することで、コスト・運用負荷削減、セキュリティ向上に(サイト間のデータ共有も容易で、管理画面だけで設定)

 

②メディアEC:汎用CMSでECサイトもブランドサイトもコンテンツ管理でき、よりコンテンツマーケティングに適したサイト運営へ(汎用CMSはコンテンツジェネレーターとして使い、フロントはサーバレス構成とCDNにより、セキュリティリスク回避とスケーラビリティを確保)

 

③マーケットプレイス・自社モール:複数ブランドを統合した自社モールに加え、組織外出品者が参加するマーケットプレイス展開も可能に(管理画面の機能・操作単位だけでなく、データレコード単位でアクセス権限を設定)

 

それでは、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

令和2年1月6日
Axコマース事業責任者 山内 学